So-net無料ブログ作成
検索選択
おもしろ ブログトップ

ニーチェ先生 言動 Twitter [おもしろ]

ニーチェ先生(大型新人)の言動言動があまりに面白いです。

Twitterで見つけました。

以下原文を載せます。

※ニーチェとは
1884年生まれの、ドイツの哲学者です。


ここからスタートだよ



仏教学部に通う大学生がコンビニ夜勤に採用されて早1年。
風変わりな接客を行い続ける彼の言動を振り返ってみました。



★★★★★
「お客様は神様だろぅ!?」とお怒りになったお客さんに対して、淡々と「神は死んだ」と返した期待の大型新人が夜勤にやってきました。ゆとり世代ならぬさとり世代である彼の今後の活躍に期待したいところです。


★★★★★
ニーチェ先生(大型新人)に「仕事は慣れましたか?」と尋ねたところ、「『ザ・コンビニ3 ~あの街を独占せよ~』でシミュレーションを重ねに重ねました」と率直に返されて、確かにシミュレーションが大事とは伝えたけど方向性が違うよって伝えられずにいる。


★★★★★
煙草の注文でまごついたニーチェ先生(大型新人)に客が「遅っせーんだよ!」と暴言を吐いた。「ああいうのもいるけど気にしないでね」と慰めたら彼が一言「z軸の女性には期待していないので大丈夫です」。三次元の新しい表現を学べたのが昨日の夜勤のハイライト。


★★★★★
私「仕事で分からないことがあったら遠慮なく聞いてね」 大型新人「あ、では質問があるんですけど」 私「何ですか?」 大型新人「松駒さんは何故生きているのですか?」 あのとき言うべきだった最良の回答を、未だ見つけられずにいます(20代/首都圏在住)


★★★★★
職場の懇親会に誘われたニーチェ先生(大型新人)が「所用の腹痛がありまして」と一蹴。オーナーを始めとした皆が「そっかー仕方ないねー」みたいな雰囲気になって丸く収まり凄いと感じたし、私もその言い分を積極的に使っていきたい。


★★★★★
ニーチェ先生(大型新人)が出演するというライブに足を運んだら、袈裟をまとった彼が「般若心経 ロックアレンジVer」を木魚とベースで掻き鳴らしていた。今後「あなたは神を信じますか?」と聞かれたら「ライブハウスで見た」って答えようと思います。


★★★★★
心証の悪いお客様が店から出たとき、ニーチェ先生(大型新人)が「ギルティ……!」と呟いていたので、彼の言動をTwitterに晒した罪で私が裁かれる日も近い。


★★★★★
哲学者の名言で困ったお客様を撃退したニーチェ先生(大型新人)。やっぱり愛読書は『純粋理性批判』や『幸福論』はたまた純文学なのかなと思いお聞きしたところ「別冊マーガレットです」とのこと。彼について知れば知るほど疑問が尽きない。


★★★★★
「松駒さんのメールは業務的すぎる文面で怖いです」とニーチェ先生(大型新人)に言われたので、顔文字や絵文字をふんだんに使って送信したら「マジックマッシュルームでもキメてるのかと思いました」と返されました(・ω<)☆彡


★★★★★
ニーチェ先生(大型新人)がお客様をどのように観察しているか気になったので、「アダ名をつけているお客さんっていますか?」と雑談程度にお聞きしたら「松駒さんはラインで延々と流れて来る量産品の一つ一つに愛称をつけてるんですか?」と返されたので、今、休憩室の片隅で震えている。


★★★★★
店に入るなり「コロッケコロッケコロッケ!」と叫び出したお客様がレジに駆け寄ってきたのですが、ニーチェ先生(大型新人)が「コロ助だ……」と小声で呟いていたので今、休憩室では彼の年齢偽装疑惑でもちきりです。


★★★★★
「2億部も売れてるのに『ONE PIECE』読んだことないんですか?」と言われたニーチェ先生(大型新人)、「聖書を読んだことは……ないんですか? 60億部も刷られているのに?」と切り返していて、漫画と聖典を同列に語るとは神をも恐れぬ所業だし、さとり世代の名をほしいままにしている。


★★★★★
「寝起きでも判別できるよう個別に着信音を設定してます」とニーチェ先生(大型新人)が語るので私の携帯から呼び出したら「ピタゴラスイッチ オープニングテーマ」が鳴り出したのには平静を保てたけど、職場からの電話に「法螺貝の音」が響き渡るの何なの? 出陣なの?


★★★★★
ニーチェ先生(大型新人)が率いるバンドの演奏を聴きに行ったら、ツインボーカルならぬツイン木魚で般若心経を奏でて観客を魅了していたので、もし彼らのバンドがCDを出したらコンビニに陳列したい次第。


★★★★★
ニーチェ先生(大型新人)が短期留学のため2週間の長期休暇へ。「留学なんて……意識の高い学生みたいな真似、似合わないよっ!」と勝手に憤慨してたのですが、行き先を聞いたところ「原始仏教を学びにインドへ向かいます」との返答が。通常運転だけど彼が人生のレールから大幅脱線しそうで恐い。


★★★★★
ニーチェ先生(大型新人)が悟りの地、インドより帰還されました。お土産として不気味な民芸品の人形を頂き「センスまで悟りの境地に至ってやがる……」と感服したのですが、他の人には美味しそうな紅茶や香りの良い石鹸を配っていたので何だろう、私、ニーチェ先生に嫌われているのかな……?


★★★★★
ニーチェ先生(大型新人)が30歳過ぎのお客様に身分証の提示を求めていたので理由を尋ねたところ、「商品をカウンターに叩き付けるわ舌打ちするわ、小銭をばらまくわで大変腹立たしく思い、本名と生年月日の把握に努めました」と無表情で返されたので、レジ店員には優しくしておいた方がいいですよ。


★★★★★
「エスプレッソソーダは置いてませんか?」とお客様に尋ねられたニーチェ先生(大型新人)、「あのような危険物を当店としては入荷しかねます」って重苦しく回答した上で「清涼飲料水の名を借りた生物兵器ですよ……」と最後に一言付け足していたので、彼とエスプレッソソーダの溝は深いと思った次第。


★★★★★
ニーチェ先生(大型新人)の逆鱗に触れないよう「一番腹が立つお客様はどういう方ですか?」とお聞きしたところ、静かに「来店する……お客様ですかね」とお答えになって、接客業の根底を揺るがす発言に今、休憩室が水を打ったように静まり返っている。


★★★★★
ニーチェ先生(大型新人)とケンタッキー。人間嫌いの彼が愛想よく注文してたのを意外に思って聞いたところ「店員も人ですし、良い客には美味しい部位の肉をくれる可能性が高まるので乱数調整をしたまでです」と語って頂いたので、彼に人間の温もりを取り戻して欲しいと切に願っている。


★★★★★
座り読みを注意され逆上したお客様にニーチェ先生(大型新人)、「申し訳ございません、他のお客様の御迷惑となりますのでご理解頂ければと思います」と防犯ブザーに指を乗せながらお客様に対峙していた。容赦なく銃口をつきつける接客業の新境地を見た。


★★★★★
夜勤復帰を遂げた私に対するニーチェ先生(大型新人)の第一声は「また一段と太っ……逞しくなられましたね」だったし、廃棄をがむしゃらに食べる私を横目に「563キロカロリー、215キロカロリー……」とラベルに書かれた商品情報を淡々と読み上げる行為、言葉の暴行罪だから刑事訴訟も辞さない。


★★★★★
何の因果か休憩室で「恋と愛の違いは?」という話に及んだことがありまして、「恋は下心、愛は真心」「されたいのが恋、したいのが愛」などの回答を前に、ニーチェ先生(大型新人)が一言、「愛は恋の上位互換です」と呟いたのが印象的だったし、彼の過去に何があったのか気になってやまない。


★★★★★
ニーチェ先生(大型新人)に「万引き犯を見つけた際の対応はどうしますか?」と尋ねたところ「拘束した後、ウォークイン倉庫に連れ込みます」との答えが。彼はその理由を「店内で唯一、監視カメラが存在しない場所ですよね」と虚ろな笑顔で述べていたので、まだ見ぬ万引き犯に同情の念を抱いている。


★★★★★
「お世話になった人への誕生日プレゼントを一緒に選んで頂きたいです」とニーチェ先生(大型新人)に頼まれたので快諾したら、「仏具店かワークマンで探そうかと考えているのですが、どう思われますか?」と狂気に満ちた二択を突き付けられ、ジェネレーションギャップ以上の何かを感じてやまない。.


★★★★★
「袋にお入れしますか?」と聞いただけのニーチェ先生(大型新人)に「うっせーな、いちいち聞くな!」と激怒されたお客様。その後、彼が穏やかな面構えで「先程帰られたお客様の胸の鼓動、耳障りに思えてきたので止めてきてもいいですか?」と語っていたのでお客様の安否が気掛かりでならない。


★★★★★
新人がレジ傍の作業台に腰掛けているのを見たニーチェ先生(大型新人)が「何をしているんですか」と怒っていたので静観していたら「そういうときは小銭の両替や煙草の補充などの動作を交えつつ、腰を下ろして巧妙に休みましょう」とアドバイスしていて、彼の魂が着実に後世に継がれていくのを感じる。







参考 http://togetter.com/li/488263












nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:お笑い

サイレントヒル 静岡 改名 [おもしろ]

サイレントヒル 静岡 改名

なんと、静岡県が名前を変えるそうです。

その名も

サイレントヒル県


これこれ↓

http://shizuoka3d.gacchi.jp/

公式HP が公開されています。


映画宣伝です↓






まー

4月1日ってことで

エイプリルフールのお遊びなんでしょうが、

最近の日本もやりますねー

日本って結構、こういったお遊びだめぽかったんで、

今回、静岡を見直しました!!

6月に公開の映画、サイレントヒルにちなんでの改名

ネット上では、前からサイレンとヒル(ゲーム)のことを

もじって、静岡なんて書いてたりしたんですねー。



これこれ↓

http://shizuoka3d.gacchi.jp/

ぜひとも、見てみてくださいね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
おもしろ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。